タグ:京都(洛南) ( 11 ) タグの人気記事
藤森神社・紫陽花
f0095094_213421100.jpg


藤森神社の紫陽花苑。

More
[PR]
by belfast65 | 2013-06-26 22:05 | 京都
城南宮の枝垂れ梅
f0095094_2365767.jpg


城南宮の梅園
しだれ梅と椿まつりが開催中

More
[PR]
by belfast65 | 2013-03-14 23:29 | 京都
さくら・東寺
f0095094_2313957.jpg

東寺の五重塔と不二桜。
満開の頃を狙って行ってきました。

More
[PR]
by belfast65 | 2012-04-16 00:17 | 京都
城南宮の梅林
f0095094_23482319.jpg

城南宮まで梅を見に行ってきました。

More
[PR]
by belfast65 | 2012-03-20 00:57 | 京都
城南宮にて
f0095094_20462278.jpg

[PR]
by belfast65 | 2012-03-18 22:21 | 京都
菜の花と酒蔵
f0095094_23425921.jpg

伏見にある松本酒造の酒蔵と菜の花

More
[PR]
by belfast65 | 2012-03-12 23:59 | 京都
城南宮
今年の桜の記事もやっと終わりが見えてきました(笑)
f0095094_153201.jpg

京都の南、伏見にある城南宮です。
f0095094_1533644.jpg

撮影したのは4月17日でした。
f0095094_1534494.jpg

曲水の宴で有名ですが、先月の29日に行われた時の人出は凄かったようです。
f0095094_154052.jpg

いつものようにお抹茶とお菓子を(笑)
f0095094_1541178.jpg
f0095094_1543611.jpg

f0095094_1545624.jpg

平安時代末に白河上皇が壮大な離宮を建て、院政を行っていました。
その様子を表した枯山水庭園です。
f0095094_1551567.jpg

山吹がもう咲いていました。
f0095094_1553914.jpg

他には躑躅、藤が見ごろになっていると思います。
f0095094_155508.jpg
f0095094_1555798.jpg

↑ ↓ この子達の名前がわかりません(誰か教えて下さい(笑))
f0095094_156756.jpg
f0095094_1561625.jpg


今までの写真もそうなんですが、横写真だけはクリックすると大きく表示されます。
[PR]
by belfast65 | 2011-05-03 02:28 | 京都
京都十六社朱印めぐり⑥
京都朱印めぐり。
もうとっくに終わっているんですが(笑)
今回は藤森神社から。
f0095094_2323122.jpg

今から1800年前に神功皇后(じんぐうこうごう)によって創建されました。
f0095094_2324554.jpg

菖蒲の節句の発祥の神社。
今は勝運と馬の神様として知られ、競馬関係者や競馬ファンの参拝者が多いそうです。
f0095094_2325833.jpg

f0095094_23541.jpg



次は粟田神社です。
長い石段を上がったところにあります。
f0095094_2331917.jpg

石段下の道は旧東海道が通っており、京の七口の一つ「粟田口」の近くにあり
京を行き来する人たちがお参りをしていたことから、いつからか旅行安全の守護として知られるようになりました。
f0095094_233312.jpg
f0095094_2335899.jpg

高台にあるので見晴らしが良いです。
平安神宮の大鳥居と京都市美術館が見えますね。
f0095094_2341226.jpg

f0095094_2355162.jpg

[PR]
by belfast65 | 2011-02-28 23:56 | 京都
京都十六社朱印めぐり③
京都十六社朱印めぐり
今回も2社です。
最初は吉祥院天満宮
f0095094_21365825.jpg

天神さんですから菅原道真ゆかりの社です。
f0095094_21372464.jpg
f0095094_2138378.jpg

f0095094_2281030.jpg


続いてこちらは、六孫王神社(ろくそんのおうじんじゃ)
f0095094_21385118.jpg

この日はまだ雪が舞っていました。
f0095094_2139212.jpg

神社のすぐ横を新幹線が通っています。
f0095094_21392085.jpg

f0095094_2282847.jpg

[PR]
by belfast65 | 2011-02-20 22:12 | 京都
伏見周辺うろうろ・Ⅱ
伏見稲荷の後にして、今度は酒どころ伏見のほうへ
伏見を発展させたのは、戦国時代を統一した豊臣秀吉。
その後徳川家康に引き継がれ一段と発展していきます。
幕末の維新当時「薩摩藩」の定宿となっていた寺田屋
寺田屋事件の舞台で、坂本龍馬が幕吏の襲撃を受けたのもこの宿です。
f0095094_052122.jpg
f0095094_053386.jpg

この寺田屋いまも予約をすれば、龍馬が使用した部屋以外は泊まれるみたいです。
f0095094_054423.jpg

↓寺田屋の後は濠川・宇治川派流沿いに散策。
f0095094_055626.jpg

↑あっ・また前のほうに見たことのある人影が!
f0095094_06773.jpg

川沿いに建つ酒蔵。
4月から12月まで、三十石船と十石舟の観光船が運行されています。
f0095094_061937.jpg
f0095094_063181.jpg
f0095094_064257.jpg
f0095094_065350.jpg

最後に月桂冠大倉記念館
上の川沿いの写真も全て同じです。
冬の雨でとても寒く、つらかった~。
今度は春に行ってみたい。
[PR]
by belfast65 | 2008-01-27 01:20 | 京都